インソーシング

運用ブラックボックス化、属人化、ヒューマンエラー、事業継続性計画見直し、クラウド運用への対応、増え続ける運用工数…
自社リソースを活用するインソーシング運用では、日々の確実な運用業務に加え、品質向上活動、コスト削減活動などの、継続的改善プロセスを推進していく必要があります。さらには、クラウドの到来による次世代を見据えたハイブリッドクラウド運用の検討など、新たな領域へのチャレンジもあります。

NRIのシステム運用ノウハウに基づいたインソーシングソリューションで、お客様のシステム運用の課題解決を支援します。

NRIが得意とするシステム運用改善

システム運用改革

システム運用における人材・業務プロセス・運用基盤の改革を支援します。運用アセスメント、運用自動化ツール、べきべからず、人材育成ポータル等、各種ソリューションを提供します。

システム運用改革

ISO/IEC20000 認証取得

プロセス成熟度評価、改善計画策定、各種テンプレート、PMO支援を通じ、ITサービスマネジメントの国際規格であるISO20000認定の取得を支援します。

ISO/IEC20000 認証取得

BCP/DR 事業継続性

事業継続性計画(BCP)の策定、BCP/DR環境のご提供など、事業継続性計画が確実に機能する環境構築を支援します。

BCP/DR 事業継続性

グリーンIT

データセンターファシリティの電力削減に有効な改善点を選定し、改善計画作成を支援します。
また、電力計測、電力削減に有効な各種ポイントソリューションを提供します。

グリーンIT

導入事例

業界別の導入実績事例とその成果についてご紹介いたします。

導入事例

お問い合わせ
株式会社 野村総合研究所 クラウドサービス本部
TEL:03-6706-0343 / E-mail:sysm-info@nri.co.jp

ページのトップへ